ホームページ制作

最近ではホームページを所有していない会社は、本当に少なくなりました。個人事業者でも当然の様にホームページを所有しています。
ホームページを開設されてないと言うことは、少し時代に乗り遅れてると思われるかもしれませんよ。
是非、ご検討してみませんか?
ホームページの目的で一番多いのは、「会社案内」や「商品案内」、今はもう電話番号など連絡先を調べるのは、電話帳ではなくインターネットになってます。
目的は電話帳に電話番号を載せるようなものではないでしょうか?
とりあえず・・・みんな持ってるから・・・などの理由でホームページを作るのも、ある意味正解です。
まず、競合他社に並んで追い越せですからね。
ビジネスの場で名刺交換した際に、ホームページはありますか?って聞かれたことは無いでしょうか?
もし、その時「ありません」と答えてしまったら・・・・
相手の方は、どう思ったでしょうね?
今は、もう名刺にホームページのURL(アドレス)が、記載されるのは当たり前の時代になっていますよね。
ホームページで会社の紹介!正解です!ホームページでは常に旬な情報が掲載されているのが望ましい事です。
会社のPRとしては、最適です!
ホームページで商品の宣伝!こちらも最適です!
ホームページでは、商品の宣伝をしてそのまま購入まで誘導できます。
スタッフが皆帰宅したあとも、インターネット上で売上を作ってくれてます。
今、所有しているホームページは動いてますか?
インターネットの世界に存在してるだけで終わっていないでしょうか?
折角ホームページを所有しているなら、そこから問合せがきたり注文が入ったりリンクを貼られたりしないと、どんどん廃墟の様になっていきます。
ホームページは反応があってこそ生きていきます。
新規事業をはじめたばかりの方や新商品を販売始めたばかりの方には、最低限のページ数でコストをなるべくかけずに制作することをオススメしています。
はじめたばかりの事は、日が経つと共に、どんどん方針やターゲットが変わってきます。最初に、高い予算をかけて作りこんでしまうと、ページの軌道修正が困難になる可能性があります。
最初は破格で、定期更新がベストです。

制作実績(敬称略)


SERENGETI

DALMALIP

クレイン富士子のOJAS

貴水

不動産売買センター

EinBand

ニシダ

小野末吉商店

恋する久留米

きれいマイスター講座

おそうじジョーズ

きれいマイスター協会

Schildkrote

Arte

美容室トリノ

Byblos